FAQ

Q1 八幡谷事務所は、国際税務と税務調査対応に特化しているため、その他の税務相談はできないのでしょうか?

A1  得意分野は上記の2分野ですが、その他法人税業務に関しては全般的に対応可能です(詳細はサービス一覧のページをご覧ください)。移転価格の詳細な分析や資産税業務に関しては、信頼のできる提携先との連携をご用意していますので、まずはご相談いただけますと幸いです。

 

 Q2  八幡谷事務所は、国際税務が得意ということですが、海外の税制についても相談できるのでしょうか?

 A2     海外の税制については、日本で確認できる一般的な事項に限り、回答するようにしています。

    詳細な分析・最近の実務動向については現地の専門家を通じて確認をする必要があるため、提携先等に対して確認が必要な場合には、別途お見積りさせていただくことになります。

 

Q3  八幡谷事務所と大手税理士法人との違いはどこですか(国際税務に関して)?

A3  八幡谷事務所では代表が直接、お客様との相談業務に関与いたします(また、担当者変更がなく長期にお客様との相談に関与することができるため、より長期的に・親身に相談業務を行うことが可能です。)

また、国税組織での実務経験に基づき、税務実務のグレーゾーンについても適切にアドバイスすることが可能ではないかと考えています。

一方、大手税理士法人はグローバルなネットワーク組織を有しているため、緊急に現地の税制を詳細検討する必要がある場合・現地で申告業務を依頼するようなケースでは、有効と思われます。

 

Q4  料金の目安はありますか?

A4  相談業務に関する月額顧問契約は、月10万円~(税抜)。タイムチャージ方式でのアドバイスについては、時間単価3万円を目安にしています。

 上記は、業務の内容によって異なりますので、お問合せください。(その他、一定業務のパッケージによるサービスも用意しています。)

※コンセプトとしては大手法人と同様のクオリティで、企業の規模に応じた適切な価格でサービス提供することをポリシーにしています。

 

Q5  国際税務に関する対応について相談したいのですが、すでに契約している顧問税理士がいるので、、、

A5  当事務所は、国際税務等の特殊な分野に特化しているため、既存の顧問税理士さんとのご契約に影響しないようにご支援させていただくケースが多いです。

申告書作成や国内税務に関する相談は引き続き従来の税理士、国際務や税務調査の対応は当方など。近年、税法は複雑化しているため、税理士どうしでも特殊な分野に精通した別の税理士と協力しながらサービス提供を行うケース

が増えてきているため、このような傾向は今後強まっていくものと考えています